スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
「・・・空より、あなたへ。」 第1話 月やこんこん
第1話



月やこんこん





早稲田大学に入学そうそうユメはドジをふんで
今まで夢の中にいた。




「もう~ユメなんであんなとこでこけて気失なうの?
 けど、おもしろいよね笑」





「あんま覚えてないんだからからかわないでよね。」




「嘘!!じゃほとんど記憶が夢と一緒に覚めて
 どっかいっちゃったの?」





「そーっぽい。でも、あんずのことは覚えてた」




ユメは学校内で足を滑らせ頭を強く打ち病院に運ばれた。
意識がなかなか戻らなく皆心配していた。




「本当?!そんなこと言うと涙が出るくらい嬉しいよ。
 そうそう、この間佑君に野球頑張ってねって言ったんだ。」





佑君?うまく頭にひっかかった。




その名前が離れないまま授業を受ける
黒板を見るまでの視野に入る一人の男の子がいた。




なんだかあの背中見たことがある。
その姿が離れないまま授業を終える
先生と補修をかねた話をして帰る。




夏の匂いが残る風 涼しく爽やかな秋の空
行くあてもなく家に行ったとしてもやることがなく
ふらふらあたりを歩いていると、薄暗い先に白い服を
着た人たちがかすかに見えた。




その中にあの男の子がいて顔が見えた瞬間キュンとなった。




ユメは思い出した夢の中にいた時のこと
そしてあの人が佑君だと。




つづく




このドラマはフィクションであり登場人物とは一切関係ありません。




テーマ:社会人野球、大学野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/09/29 18:00 】 | 「・・・空より、あなたへ。」 | コメント(3) | トラックバック(0) | page top↑
<<新連載スタート 「・・・空より、あなたへ。」 | ホーム | 斎藤佑樹選手、初完投勝利、おめでとうございます!!>>
コメント
--待ってました。--
ユメちゃん 。。。。v-254


長いこと、待っていたような・・・


始まりましたね・・・・・嬉しいです。。。v-410


なんか、1話から意味ありげ。。。


今後の展開!!! すごく楽しみです。。。v-238


でも、あまり無理しないでね。。。。


待ってますからv-222
by:oyomamaです | URL | #-【2007/09/29 20:57】 [ 編集] | page top↑
--短かっ!--
ユメちゃん、続きはー?
ハンカッチさんも、画像の入れようがなかったみたい?笑
同じ、学部に入れたのね。良かった。i-228


i-214ユメちゃん、おかえり
by:sママ | URL | #-【2007/10/04 08:01】 [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2007/10/19 13:53】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。