スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
連載 ~ ユメ’sストーリー ~ (ユメとハンカチ王子のラブストーリー)
当ブログの常連「ユメ」さまが繰り広げる、
ユメさまとハンカチ王子のラブストーリー


次回からは、こちらで連載していただきます
お読みになりたい方は、こちらのコメントをご覧に
なってくださいね。


1ヶ月掲載の予定です。
(管理人と作者の都合により前後する場合もあります。
 ほぼ管理人の都合です、ごめんなさいっ。)


20061214153209.jpg



バックナンバーを掲載します。


20061214153217.jpg



第1話 マネージャー


でもイイよねうちもマネージャーやりたいなぁ...。


監督「ユメ君ボールかたしといてちょうだい」


ユメ「はい、わかりました!」


監督「よしこれで部活を終りにする」


後藤君「気をつけ、礼…ありがとうございました。」


20061207165118.jpg



ユメは1人重たいボール箱とバット箱を、
運んで…運び終わったと思ったら後ろから
王子が


「ボール1個忘れてるよ」


もう回りは星空


ユメ「あぁすいません」


王子の手の中にあるボールを取ろうと
王子との距離は1歩くらい、その1歩を
つまずいて王子の胸の中に


ユメ「あ、あたたかい」


王子「大丈夫?」


見つめあい王子が少しづつ強く手が回り、
王子の顔が少しづつうつに顔に…顔に...。
ユメは目を閉じた。


20061214153320.jpg



第2話 tears


「ありがとうございました」


遅かった特に今日は9時に終り
皆まっすぐ帰っている。
門の前で手をふり帰ってく皆、
ユメもかえらなきゃと思い歩き出した。


「ユメちゃん1人で平気?送ってくよ!
 なぁっ!佑ちゃん」


後藤くんが笑いながら王子に手をかけた。
2人ともこれからいつものジムに行くからと
後藤くんは言う。少し学校が小さく見えて
きたころ後藤君が


「あ!やべぇー教科書置いてきちまった
 悪い後から追いかけるから」


後藤君は学校に向かい、走っていった。
夜空の下2人きり何も話すコトなんか
なかったけど、ただ、、、今はそばにいたい。
あの日のコト忘れたわけじゃないけど
さよならしようと想うんだ。隣にいる
王子の腕をギュッとつかんでギリギリまで
背伸びして王子に優しくKissをした。


ずっとこのままでいたい。もう1度目を見た。


震える足をそっと地面につけ


「ばいばい」


と言いながら走り出した手を王子がつかんだ!・・・


20061120153536.jpg



第3話 プラネタリウム


ユメ「ごめんなさい、うち王子のコト
 とても好きよ大好きよでも…野球してる
 王子の邪魔しちゃダメだからこれ以上
 そばにはいれないいの」


涙声で小さく言った。


ユメ「あなたが頑張ってる姿見てるからね」


笑わなくちゃいけないのに涙が止まらない。
離れてく距離を感じながら王子を背にして
歩き出した。後ろは向かないよ。
夜空を見上げた数え切れない星空があった。
見上げた頬に涙が落ちていく。


家に帰り部屋の中に入って泣いた、
出てくるから泣いた。泣き疲れてベットにもたれる


ぼーっとしていたら携帯がなった、
見たら王子だった出ないと心に決めて
なぜか切なく聞こえる電話の音、


ハンカチ王子「・・・・うまくいえないんだけど、
 おまえがいてくれてずっと支えて笑ってくれて
 俺はここまでこれたんだよ…ずっとそばにいて
 くれないか?」


ユメは携帯を握りしめて家を飛び出した。


20061214153717.jpg



第4話


プープー携帯を右のズボンにしまった。


後藤君「悪い、遅くなった誰と話してたん?
 あれユメちゃんは?」


荒い息使いで聞いてきた。


ハンカチ王子「兄貴からだよ」


ふいにそんな嘘をついた。
ユメのコトは触れなかった。


後藤君「ふ~んじゃ行こうぜ」


てくてく2人の足音消すサラリーマンの
群れを避けながら駅へと歩く。
駅に着き電車を待つ中で今日の練習のコトを
話しかけてくる。


20061218130404.jpg



電車が来てドアが開き中に入り右斜めの席が
2つあいていたのでそこに座る。
後藤君の話は続く。王子は今ユメのことで
いっぱいだった。


後藤君の話が途切れた王子の方を向いて


後藤君「ユメちゃんとなんかあった?」


ドキッとした目で後藤君を見つめた。


王子「え…」


言葉につまった。


後藤君「なんで知ってるの?って顔だな。
 2人は有名だよ野球部は皆知ってるよ。
 おまえといるときのユメちゃん見ればわかるよ。」


「あれ~斎藤君じゃない?」


女子高生が騒ぎ始め電車の中がざわめく


「握手してください」


斎藤くんに群がる。


後藤君「すいませんそうゆうコト抑えて
 くれませんか?」


後藤君が王子を守る。ふてくされた顔して
女子高校たちは戻っていく。


後藤君「おまえが有名人になっても俺らは
 変わらずそばにいるからな。ユメちゃんも
 お前が有名になるにつれてなんだか隔てく
 気がして、王子の彼女だけで騒がれちゃうから
 とか思ったんじゃない?」


そんあコトで電車はつきジムに行く。
時間は流れ時刻は11時。


20061218130352.jpg



後藤君「そろそろ帰ろっ!」


20061218130358.jpg



王子はうなずくロッカールームで服を脱ぎ
汗をかいた体を拭き制服に着替えて
エナメルバックを肩にかけて駅に向う。


駅に着き後藤君とは逆方向なのでここで手をふる。
ホームで待っていると携帯がなった後藤君からだった。


後藤君「おまえをずっと支えてくれているのは
 だ~れだ」


なんだと思い返事は返さなかった。
駅に着く歩いてるとメールがきたまた後藤君だった。


後藤君「ユメちゃんとの思い出の場所みたいな
 とこ行ってみれば?」


ハンカチ王子「あぁ!!」


っと思い王子は確信して無我夢中で走り出した。
静まりゆく道に王子の靴の音が響く。


第5話  甘えんぼ


ユメはkissの味が残る唇を噛みしめあの日の
場所へ走った。冷たい風が耳の温度を失くす。
肩を上下に息をととのえてユメは学校の前に着く。
門を越え部室前にたどり着く。
ここに来ても…と、ため息をつく。


後ろから物音が聞こえ振り向く、誰かがいる
暗くて分からない。だんだん近づいてくる。
少し怯えながら見ているとその影は王子だった。


ゆっくりゆっくりそばに来て何も言わずに
強く抱いた。ユメは何か言えずに、その言葉も
忘れた。


王子「ずっと一緒にいよう」


ユメ心が震えだした


王子「ずっとずっとずっとそばにいるよ」


時間が止まった気がした。


ユメ「座ろうよ」


2人は地べたに座り込んだ。
王子は気遣いぶかぶか制服をユメに貸してくれた。
王子の肩に寄りそい夜空を見上げた。


ユメ「あぁ!流れ…星ありがとう」


王子はどうしてありがとうなの?とゆう顔で
ユメを見た。


ユメ「今幸せだから他の人の願いを。だって
 今ちゃんと王子がそばにいるからね」


微笑むユメにハニカム王子。


ユメ「帰ろう」


王子はうなずく。2人は歩き出したす。
王子の手をとってスキップしながら。
ユメの家が見えてきた。


ユメ「最後にお願いしていい?」


ユメは立ち止まる。王子は少し前で止まり
うなずく。


ユメ「おんぶして」


ちょっぴり下を向いた。
王子はユメに背を向けてしゃがみこんだ。
ユメは羽が生えたように軽い体を王子まで
走らせた。ぎゅっとしがみついた。


王子は簡単に立ち上がりユメの家まで
歩いてくれた。ユメの家に着き、ユメは
背中からおりる。お互い顔見てばいばいと交わし、
その去って行く後ろ姿を消えるまで見つめていた。


第6話  王子はサンタクロース


学校の下校時


友だち「ユメにやにやしすぎ」


ユメ「そう?」


友だち「そうだよ…あれユキマフラー編んでんの?」


ユメ「うん、クリスマスには間に合う」


ユメはは心に中でしまったと叫んだ。
ユメは用ができたとともだちと別れて、
デパートに向かった。消えてく子供の声
酔いしれる大人。ユメはラセン階段みたいな
エスカレーターを2階で降りて、毛糸売り場に
足を運んだ。


ユメは白と青を選んだ。ユメは帰ってさっそく
縫い始めた。途中夕飯を食べお風呂に入った。
ユメは徹夜で縫った。外は朝日で染まっている。


-クリスマスイブまで3日-


友だち「ユメ大丈夫?顔色悪いよ」


ユメは大丈夫と小さくうなずいた。授業中
首を上げてないと寝てしまいそうだ。家に帰り
ご飯とお風呂をすまして今日も徹夜でと机に向かう。


眠れ星人が眠れ~と魔法をかけてくる。
でもユメは負けず1晩頑張った。


-クリスマスイブまで2日-


20061226134223.jpg



2日はキツイと実感する授業中を終え家に
帰りいつものパターンを終らせ机に向かう。
チクタク時間が流れる。目を開けると朝日が
眩しかった。ユメは寝てしまっだ。頭をかきむしる。
ユメは学校帰り王子にを送った


ユメ「日曜日空いてますか?」


返事はすぐ来ず夜に来た。


王子「その日後輩と3年で野球するんだ、ごめん」


ユメ「あぁ!イイよドコでやるの?」


王子「学校」


ユメ「そう、楽しんでねばいばい」


王子「ばいばい」


切ない気持ちをくちからはいた。


ユメ「でも会いに行けばいいんだよ」


家に着きいつもの流れをすまし部屋で
もくもくと進めた。静かに休日の太陽が
顔を出していた。


-クリスマスイブまで1日-


朝は今週の復習をして昼過ぎからは縫い始めた。
また今日も寝ずの晩。そして朝日と同時に
マフラーは出来上がった。


20061226134218.jpg



-クリスマスイブ当日-


2時くらいまで寝ようと携帯にタイマーを
かけ眠りにつく。アラームがなるでもユメは
気づかず寝てしまった。ふと目を覚まし携帯で
時間をみて飛び起きた!4時になってた。


着替えてマフラーをクリスマス袋に入れて走った。
息を切らして野球部のバックネットに着いた。
ちょうど終るところだった。王子はこっちに
気づきハニカンで目をそらした。
ユメは門で待つことにした。待っていると
頭の中に心臓があるかのように脈を
うつみたく頭が痛い。


「ユメちゃ~ん」


後藤君の呼ぶ声がして振り向くと目まいが
してそのばに倒れた。王子はかけよる。


ユメは目を覚ました。誰かのベットで寝ている。
起き上がり周りを見て廊下を右にまがると
リビングに出た。リビングには王子が鍋と
にらめっこをしていた。お母さんに電話で
作り方を聞いたらしい。ユメは王子のそばに
行きユメが作るからと強引に押し切った。


王子は黙ってテーブルに座る。言うコト
聞かない体を動かし腕によりをおけて作った。
テーブルに並べてほうばる王子の顔見て


”こんな未来が”と予想していた。
ユメは半分おかゆをのこしたそれを王子が
食べさしてくれた。ユメは食器をユメがやると
また強引に洗った。


一通り終えてベランダに出てみてクリスマスで
色ズク街を眺めていた。窓の開き王子が隣にきて
首に何かを巻いてくれた。自分の作ったマフラー
だった。笑


2人は王子の部屋へ戻り、早く寝なよ。
と王子がベットへ導く。ユメはすぐ眠りにつけた。
ユメは物音で目を覚ました


王子「ごめん起しちゃった?」


王子は深夜まで勉強して今眠りにつくとこだった。


ユメ[眠れない…]


そう呟くと王子がそばに来てくれてユメの肩ら辺を
優しくトントンしてくれた。ユメはもっと王子の
そばに行きおでこをつけた。


ユメ「イイ匂い」


2人は夢の中でまた会うでしょう。


サンタさんが2人にくれたのは幸せな2人だけの時間だった。


20061226134213.jpg



第7話 あんころもち


「佑君ドコ行くの?行かないで…あっ!夢か。」


ユメは変な夢に冒されていた。
ここは佑君ん家キッチンからいい匂いがする
目を擦りのぞいた


20061227140347.jpg



ユメ「佑君?…あお兄さん!…あのその
 え~と別に特別な...。」


佑兄「佑樹から聞いてる大丈夫だよ。
 ご飯作っといたからどうぞ」


2人はテーブルに座り食べる。具合は
良くなった感じがする。


ユメ「佑君は?」


佑兄「佑樹は冬期合宿でいないよ、
 もうバス出たんじゃない?」


ユメは食べ物を口に詰めて荷物をつめて
お世話になりましたと飛び出した。
学校まで周りの景色がが伸びるくらい走った
その横を1台のバスが通り過ぎる。


20061227140352.jpg



校門に立っているおじさんに聞いた


ユメ「野球部のバスは?」


おじさん「さっき出ちゃったよ」


ユメ「一緒にに行きたかったのに...。」


しかめっ面したまま自分の家に帰る。
玄関には赤いハ-ヒ-ル黒い革靴親がいる。
擦り切れた自分の靴を並べて自分の部屋に
入り荷物を落下させて洗濯所に行って
佑君の匂いがうつった服をぐるぐる水と
戯れさせて水に溶けてその水を流す。


ただ見つめる胸の内は痛い...。
物干し竿に手を通して自分の部屋のベランダに
干す。冬の風が服をひんやりさせる。


おいていかれた屈辱を鼻歌でまぎらわす。
携帯が鳴った(メール)。


佑君「野球部の強化合宿なんだよ」


ユメ「そうだよね。マネージャー強化
 してもしょうがないもんね、でも佑君が
 頑張れるように空から見守ってるからね」


部屋に戻ろうとして服にぶつかった。
右ポケットからクロ-バ-のキ-ホルダ-が落ちた。
ユメが前からほしいと思っていた物だ。


ユメ「ありがと」


一気に笑顔の毎日そして31日。うかれる
お風呂に映るにやけた顔、奏でる歌で泡は
音符になってふわふわ浮かぶ。ベットの
上でダンス寝服はドレスと思えるくらい。


20061227140358.jpg



ユメは近くの神社に賽銭しに行って
5円をいれて手を叩いて頭を下げて
あんころもちをもらった。


5・4・3・2・1…A Happy New Year


騒ぐ人達を背にして家に帰る途中


ユメ「あ!年越しそば食べてない…年越し
 あんころもち食べたからいいか」


どんな形にせよ皆は佑君と年越ししたんだよ。


20061227140404.jpg



第8話 おやすみ
 ラバーキーホルダー



この部分▽を抜いてUPしておりました。
めっちゃ大切な部分でした、申し訳ないっ。
お楽しみくださいませ~


第8話 おやすみ


冬の寒い空気が窓の隙間から遊びに来る。
布団の中で寝ようとごろごろしても余計に
眠れないし佑君を想うから体は熱いくせに
どこか寒く感じる...。


野球や勉強故郷に帰ったりで忙しくて
ここんところ会えない。


今日も会えない事に悩んでる。


ユメ「このまま離れていったらどしよう…
 だからって無理は言えない」


ユメは左向きに寝返り目を開けて
丸くなりかける月を見つめた。


ユメ「佑君会いたいよ。佑君…佑君…佑君…」


小さな声は小さな部屋に響く。窓の白く
なったとこに指で佑君と書いたそれを
月明かりが照らしてぼーっとした。


布団から出てコーヒを手にしてベランダに
出る。ユメは佑君のことを思い返してみた…
ハニカム笑顔優声変なクセ大きな背中…
佑君のすべてが愛しくて愛しくてどうしようも
なくて唇が震えてコーヒを飲んでごまかす。


不安がる気持ちに勝てず携帯に手が伸びる。


ユメ「元気?無理しないでね」


音のない町をたまに車が過ぎる。こんな
時間にごめんねと悔やむ。部屋に戻り窓越しで


「もし」


また考えてしまい窓をつたうように
しゃがみこんだ。かすかに聞こえる親の
寝息月影の自分の影。携帯が鳴った驚いて見た


ハンカチ王子「大丈夫だよ。おやすみzzz」


佑君からだった。突然体は軽くなり眠気を感じる。
微笑みながら少し暖かい布団に入る。


もし佑君が先に死んでもユメが先に死んでも
ユメはこう想うよ。


「生涯忘れるコトはないでしょう」


ユメは眠りにつく前につぶやいた


「おやすみ」


20070114003905.jpg



おだやかな春の午後佑君を見つけた夏の
出逢い少しづつ深まる秋思い出す冬の終り。
今朝ニュースで佑君のことをやっていた。


20070110144906.jpg



ユメ「あ!佑君やってる」


アナウンサ-「春の練習に沖縄とハンカチ王子
 を忙しいですね~警備は芸能人並ですよ…」


ユメはTVを消した。


母「あぁ~なんで消すの」


ユメはしかめっ面で学校に行く。
風さえなければ心地よいのに...。


久しぶりに会う仲間は変わらない笑顔が
愛くるしい。佑君はどうだろ…髪伸びたかな?
背伸びたかな?毎日頑張ってるかな?


ユメは佑君のコト人1倍想うようになりました。
そんなこんなで帰り時。佑君からもらった
クローバーのキーホルダーがゆれる。
とてもじゃないけど切なすぎるゎ...。


自分の影が黒く溶ける。顔を上げる少し前に
佑樹君が歩いてる。偶然?奇跡?少しづつちかづく。


ユメ「ゆーくん……少し全体が変わったね……朝、
 佑君の事やってたよこれから忙しくなるんだね」


ユメは1呼吸した「もう会えなくなるの?」


冬のこがらしが吹きつける。一瞬の瞬き。


佑君「毎日練習かな」


今とてもそばにいたいずっと2人で歩きたいけど
来てしまった別れ道佑君はすんなり手をふる。
佑君が小さくなるまで見つめた見つめた…
見つめた...。ユメは背を向けて歩き出す。


ブチッ


何か落ちた。クローバーのキーホールダーが
チギれた。熱くなる感情ふくらんでく。
キーと車の急ブレーキ音ユメはクローバーの
キーホルダーを拾い上げて叫んだ


ユメ「佑君!?」


20070110144857.jpg



第9話  私部屋


ユメは言い聞かせた大丈夫大丈夫、
変な不安を押し殺した。
ちぎれたキ-ホルダ-をポケットにしまい
見ないように通り過ぎた。


ユメはベットの上に転がっていた。
あのときの大丈夫が心配に変わる。
もうダメだ苦しいよ胸が裂けるくらい
想いつめてる。


ユメ「佑君知ってた?出逢ったあの日
 から幸せになれるように願っているんだよ。
 佑君今何してる?勉強してる?野球のコト
 考えてる?寝てる?ユメはさっきから
 想いすぎて切ないよ」


ドアが開いた。


母「ユメ何度も呼んでるのにご飯よ…
 あれ?泣いてるの」


ユメ「違うよ、目が乾燥してるの」


そうゆうと2人は階段を下りてリビングで
食べる。リンリンユメの部屋から携帯の
着信音がなった。
ユメは気づかず留守番電話になった。


ハンカチ王子「明日、大学で練習あるから
 見にこれたらきなよ」


ユメは部屋に戻りすぐ眠りに付いた。
携帯に録音された声に気づかず...。


20070123112844.jpg



第10話  チョコキッス



ユメ「お母さんあった!あった!受かった」


母「今日は腕によりをかけて夕飯作るわよ」


ユメ「毎日かけてよ…」


ユメは佑君とは違う都内の大学を受験した。



ユメ「うわぁ~おいしそうユメの好きなもんばっかだ」


母「さぁっ!!座って座ってせーの」


ユメ・母「いただきまーす」



ユメのお父さんも後から加わり家族3人で盛り上がった。



__________次の日________



ユメ「ユメのおいしいってひょうばんだったよ」


母「あたしもパパのために作ったんだけど、
 チョコ買いすぎちゃってしかも」


ユメはお母さんから小さなチョコを渡された。
ユメはポケットにそっと入れた。


その夜女の子に囲まれている佑くんをTVで見つめた
TVを消してなにげなく携帯を見たら着信1件、
ユメはボタンを押して耳元に近づけた。


ユメ「明日、大学で練習あるから見にこれたらきなよ」


佑君の声が心を震わせた。


ユメ「見つめてるだけでいいなんてもう想わないよ」


ユメは佑君の携帯にかけたが留守電だったので
こう残した。


ユメ「今から行くね」


ユメはチョコの入ったコートをはおって歩き出して
行った。季節外れのなまぬるい風が夜道を通り過ぎる。
丸い月を見ながら佑君が来るのを待った。


数分後佑君が合流した2人は近くの公園のベンチに
座った。


20070216002725.jpg



ユメ「野球頑張ってる?」


佑君は遠くを見ている。ユメは自分のつま先を見つめている。
なんでもっといい言葉が出てこないんだろうとユメは
つま先を丸くしたてポケットにに入ってるチョコを渡した
少し溶けていた。


ユメ「ごめんね、こんなので」


佑くん「女の子が自分を囲ったってユメしか見てないよ。」


そう言うと佑君はチョコを口に入れて舐めている。
その時佑君がユメを呼んだ


佑くん「ユメ」


ユメはそっと佑君の方を向いた。
その時口と口がくっついた。久しぶりのキスの味は
甘い味するわ...。


20070216002710.jpg



第11話  星あめ


ユメの気持ちわかる?


そばにいてくれるだけでいい
そばで微笑んでくれるだけでいい


ユメの気持ちあげる。


手が離れても…
手が触れなくても…


佑君は16日まで沖縄キャンプの旅。
そんな佑君から前日メールが届いた。


佑くん「お返しできなくてごめん」


ユメがあげたチョコのお返しができないと謝ってきた。


ユメ「大丈夫、今は野球に目を向けて頑張って!!」


そんなやりとりで今夜は目を閉じた。
1日々が早かったり長かったり。


20070228144508.jpg



この頃よくTVに出ているけど、映らない時も
ちゃんと笑ってるかなぁ...。


あえてメールは送らない。どんな寝姿なんだろ…
きっと丸くなって何か抱えてるんだろなぁ...。


15日明日佑君が帰ってくる日。
今夜は眠れないかもしれない…とその時メールが来た。


佑君から写メが送られてきた。


佑君「これ見て」


ユメは貼り付けてあるところを押した………


ユメ「わぁ!!」


そこには沖縄の夜海と夜空だった。
下の方にコメントがあった。


佑くん「あの白い星キャンディーみたいで
 ユメにあげたいなって撮ったんだ(^v^)」



20070228144512.jpg



なんだか波の音が聞こえる。


ユメはありがとうと返信し待ち受け画面にした。
夢の中で会おうねぇ?


20070228144519.jpg



第12話  卒業前線


ユメ友「ユメ元気でね~たまに遊ぼうね」


ユメ「うん、、、泣かないでよ」


今 まさに卒業前線あっちでもこっちでも
北海道から沖縄まで涙の花が咲いている。


20070228145503.gif



皆別れるのが辛いのかずっと学校に根をはっている。
人が咲きみだれて佑君が見当たらない。
人並み木をよけながら探す。


気づけばさっきより人が散ったような気がする。


ユメ「佑君!」


佑君は少し奥の方に後藤君といた。
ユメは少し小走りで駆け寄った。
第2ボタンがない名札がないことに気づいたユメは
問いかけた。


20070228145510.jpg



ユメ「佑君なんでないの?くれるって…」


佑君「ごめん、後輩にあげちゃったんだ」


後藤君「俺も欲しかったぞ!!」


ユメ佑君「…」


佑君はポケットからハンカチをとりだした。


佑君「これ」


ハローキティ 幸せの青いハンカチ ライトブルー

そう渡され、受け取る。


ユメ「これから会えなくなるけど」


後藤君「佑ちゃんと会えなくなるなんて」


佑君「いつでも会えるだろう」


2人は練習があると行ってしまった。
小さくなっていく背中にそっと言う・・・


ユメ「会えなくなるけどユメのこと忘れないでね」


ユメは1人いろんなことを思い出して学校を歩く。
青空の下そろそろ蕾が開く頃だね。


20070228145458.jpg



第13話 うぐいす蝶



「今春もやってきました花粉症の時期今回は
 ユメちゃんのお母さんに注目したいと思います
 実況はパンジーと解説は蝶さんです。」


「おっ!!とユメちゃんのお母さんがピンチフェイス
 「あれは来ますね。花粉が鼻をくすぐってます…
 あ出ますよ…うん!そこにユメちゃんがティッシュ
 バコ投げた~すかさずお母さんが受け取りかんだ~!!
 ストライク!!」


「あれ?ユメちゃんの様子がおかしいですよ。
 う?佑君の写真を見て好き好き言ってますよ。」


「これは佑君症ですね」


「なんですかそれ?」


「ユメちゃんのしぐさをみてれば分かりますよ。」


ユメ母「ユメはいいね。あたし鼻水は自然に出てくるし、
 くしゃみする時顔なんて恐怖映画ものよ。
 とてもじゃないけど見せれない」


ユメ「ユメなんて口から自然に好きって言っちゃうし
 佑君見てる時の顔なんてにやにやでれでれ誰にも
 見せられないもん♡」


「ユメちゃんの佑君症ってのは治るんですかね蝶さん?」


「治りませんし治そうとしませんよ。」


「はぁ~これで花粉症と佑君症(?)の中継を終わりにします。」


20070408024740.jpg



な、なんだこれはっ!!
ユメちゃん、吉本入れます


みなさまも花粉症お大事に・・・。
ってそんな話じゃないか(笑)






テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

【2006/12/14 15:30 】 | ユメ’s ストーリー | コメント(109) | page top↑
<<斎藤佑樹投手 動画8 | ホーム | 06夏の甲子園 ~早稲田実業初優勝~記念DVD発売!!(2)>>
コメント
--ちょっと、ちょっとちょっと。--
画像が、笑える。(ごめんなさい) 管理人さんの、努力は、認めるます。が、ユメちゃんの部屋、イメージちがくないi-184v-408
でもシリアスなドラマなのにすごーく楽しいのは、なぜ?ドキドキしながらクスクス笑いながら読んでます。  私だけ?
ユメちゃんハンカッチさん頑張れ!毎週楽しみにしています。
by:sママ | URL | #-【2006/12/14 21:23】 [ 編集] | page top↑
--すごい!!--
読んで、見て、びっくり!!
ハンカッチさま、ごくろうさまです。
そして、ユメちゃん貴方の想像力
ただ、ただ脱帽です。
これからも、がんばってね!!
あんまり、びっくりしたので目がさえて
ねられない.....。
by:oyomamaです。 | URL | #-【2006/12/15 01:35】 [ 編集] | page top↑
--コイムシ--
あぁ~これから歯医者…気づかないうちになんと大きい穴が…やられたちくしょうムシクイ


あぁ~どしよう…気づいたらなんと小さな心に恋の穴が…やられたまた今日もコイムシに食われる


ホンマにおおきにこんな形になるとはおもってもみなかったからとても嬉です。あと写真と一緒にしてくれてるのが嬉しい!言葉を並べるコトだけじゃなぁ…って思っていたんですよ!
あの夜空の写真は特に嬉しい。写真つきにこれからもしてくれますか?
by:ユメ | URL | #-【2006/12/15 14:43】 [ 編集] | page top↑
--脱毛に毛生薬--
sママはんへ
はははぁうちもうける笑もっと一般人なソファーベットだよ笑見てくれて何か感じてもらえたら嬉しです!


oyomamaはんへ
ホンマ?笑うちもストーリー深く考えすぎるとたまに太陽とおはようしちゃうからね笑
皆に味わってもらえるように頑張ります!
by:ユメ | URL | #-【2006/12/15 14:52】 [ 編集] | page top↑
--みなさま--
sママさま


こんにちは。あはは、画像立派
すぎましたかね、ってユメさまに
失礼だわな(笑)
ちょっと他の画像探してみますね、
へへ、申し訳ないっす。
続き楽しみですよね、ユメさまって
想像力とか文章力がすごいあるから、
楽しみです。
ドキドキしますよね。


oyomamaさま


こんにちは。すごいですよね、
ユメさまの文才に脱帽ですっ。
びっくりして目がさえちゃい
ましたか、すごいですね~。
これからも続き、楽しみにして
おきましょう。



ユメさま


こんにちは。あらら、気付かないうちに
大きい穴が・・・。
大丈夫~?
恋虫にも食われちゃうのね、大変だぁ。
画像も喜んでいただけて、うれしいです。
勝手にしちゃったので、ユメさま、訂正等
ございましたら、また言ってくださいね。
夜空、キレイですよね。
リクエスト等言ってくださいね。
ユメさまが書きやすいよう、がんばります。



by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2006/12/15 16:09】 [ 編集] | page top↑
--想像写真--
ユメは自分で感じるのも好きやけど見てるのも好きなんよ!せやかほら!国語は嫌いなん文章だらかけで、絵がなくて自分で形にしなくちゃいけないのが嫌いで…まぁ~今は想像が頭の中でできるっようになったけど...。
昔は写真をとるのが大好きで(今も好きやけど)写真が撮れないトキは心のシャッターで刻んでた。せやから不器用な人は写真見てほしい。
あと普通にここに書くとつまらへんから管理人さんだけに表示して上みたいな形にしてくれませんか?で写真はユメの文章で映し出されたハンカチはんの画でお願いします…。
by:ユメ | URL | #-【2006/12/15 22:19】 [ 編集] | page top↑
--ユメさま--
ユメさま


こんばんは。なるほど、ユメさまは
見るのもお好きなんですね。
想像が頭で出来るようになったって
のはすごいことだと思いますよ、
そしてそれを形にしてらっしゃるのは
すごいと思います。
きゃーーーー。心のシャッターを
刻んでらしたのね、すごいわ。
またステキな言葉。
OKOK!了解ですっ、では
「管理人にだけ表示を許可する。」で
小説の続きを提出お願いします。
お手数お掛けしますが、よろしくお願い
します。
なるべく早くUPできるようにしますね、
外出等していたら遅れると思います。
最初から謝ってるし笑。
では、ユメ先生、これからも、よろしく
お願いします。
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2006/12/16 00:56】 [ 編集] | page top↑
--追伸 ユメ先生へ--
ユメ先生


こんばんは。追伸です。
ユメ先生にファンレターが届いて
おります↓↓

http://hankachi.blog51.fc2.com/blog-entry-1.html
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2006/12/16 01:08】 [ 編集] | page top↑
--コスモス--
見たり聞いたりすると心が話して来るんだよね!それを口から放つみたいな…うちは宇宙人かっ!!笑v-407i-88
なにおゆうんねん!お手数かけてるのはうちやさかいあらためとんて~v-390
感謝してんで、ハンカチはんv-415チュッ!欧米かっ!!笑
あと先生はヤ。なんか皆の上に立ったような気分やから。うつはけして見上げないよいつだって皆と同じ目線です。v-411
じゃ~締め切りは毎週水曜日でいいですか?今週はいきなりだけどよろしくおねがいします。
by:ユメ | URL | #-【2006/12/16 15:47】 [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2006/12/16 16:57】 [ 編集] | page top↑
--ユメさま--
ユメさま


こんにちは。ほんとうに申し訳ないっ!!
ユメさまちゃんと原稿くださっているのに、
土日空けてしまい、申し訳ないですっ。
コメント返信後、UPさせていただきますね。
ユメさま、宇宙人みたい(笑)?!
あはは、タカ&トシかっ!欧米かっ。
このキスは大切に預かっておきます(笑)
毎週水曜日、いつでもいいですっ、
わたしがブログをこまめにチェックできるように
しますね。
お気遣いありがとう!
そしてごめんね~。
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2006/12/18 12:27】 [ 編集] | page top↑
--もう1つのストーリー--
土日忙しいでしょ?せやからうちが水曜日までに送れば平気やて。うちが無理ゆうとんやから、ホンマ気にしーへんといて!
うちなスッポっとくればスパっと書けるから
てか、今はストーリがありすぎて収まらないv-398あっ!今週2つストーリー送りますねv-411そいでこんかいのまた写真がいいねぇありがとうございます。
では今週もよしゅう頼むさかにお願いしますゎっ!
by:ユメ | URL | #-【2006/12/18 15:22】 [ 編集] | page top↑
--ユメさま--
ユメさま


こんにちは。今回のストーリーもいいね~
描写がかなり細かくなってて、
想像しやすいですよね。
ユメさま、ホンキで目指してみたら。
いいではないかい!?
お気遣いありがとうございます。
土日、PCしようと思ったら
できるので、わたしが怠けてるだけ
ですほんと(笑)
今週2つ下さるのね~クリスマスだしね
(って関係ないか 笑)
ユメさま、風邪治ったばっかだから、
無理しないでね~。
ありがとう!!
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2006/12/18 15:37】 [ 編集] | page top↑
--わがまま腕枕--
味わってくれて嬉しいv-407
何気ないしぎさとか景色、ユメ好きだからでもその分長くなってしまうねんけどねv-394えーー!!カンベンv-388うちはここにいたいもん!!ここでずっと皆に見てもらえるだけで幸せ。
忙しいトキもそうじゃないトキも土日は大切な日どうすごすかで大きく変わってくるから、わがままにどうぞ!笑そう!笑実はクリスマスやからこれや!と思いストーリーを書いたから
平気!妄想の中で王子と一緒に寝ているから…王子の腕枕...。v-402
by:ユメ | URL | #-【2006/12/18 17:37】 [ 編集] | page top↑
--うらやましい....。--
ユメちゃん、4話も最高!!
今回すごくリアリテーあるよ....。
私ね、ここのところ、ハンカッチさんにもいったんだけど、なんか佑君のこといろいろ心配になっていて気持ち暗かったの
ユメちゃんみたいに、自分の世界をもてて、
想像できる人ってホント羨ましい.....。
今回の場面は、この私にも想像できました
なんか、ちょっと明るくなりました
ありがとう....!!
by:oyomamaです。 | URL | #-【2006/12/18 22:15】 [ 編集] | page top↑
--Real World--
oyomamaはんへホンマ?おおきに元気のでる味味わってわらえて。v-392
でも自分の世界はのめりこみすぎると怖いよ...。1人々その境目にいるの!1歩踏み入ったら…。
by:ユメ | URL | #-【2006/12/19 13:54】 [ 編集] | page top↑
--みなさま--
ユメさま


こんにちは。
何気ない景色とか、そういう
描写って大切ですよね、
小説に。
ずっとみんな、ここにいますっ。
だからユメ先生これからも
よろしくね~。
クリスマスのストーリー
いいですねぇ。
王子の腕枕・・・きゃーーー。
ステキ、鼻血が出るわ。
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2006/12/20 12:23】 [ 編集] | page top↑
--妄想物語--
うん大切やね。
こんんかいの2ストーリースゴく深くなっちゃった。v-401
ずっとここは安らぎの場所v-398
こんかいの2ストーリースゴク長くなっちゃった。
書いてるうちにもう3ページも!!妄想は止まらないv-405
こんかい今日までに仕上げるのは艱難かもしれへんけど頑張るぞ!!
by:ユメ | URL | #-【2006/12/20 13:27】 [ 編集] | page top↑
--ユメさま--
ユメさま


こんにちは。わわ、ほんと~
すごくなったんだぁ。
楽しみ~、今日水曜日、夜
わたし外出予定なので
明日UPさせてもらう予定でっす。
だからユメ先生、無理しないで
ゆっくり仕上げてねん。
ここはわたしにとっても安らぎの
場所。
ありがとーーー。
無理しないでファイトっ!
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2006/12/20 15:25】 [ 編集] | page top↑
--お願い--
ユメちゃん、たのむからv-421お願いだから、クリスマスの晩に、何か、どうにかなっちゃうのやめてェー。笑  まだ、心の準備できてないー! 笑  
by:sママ | URL | #-【2006/12/20 16:45】 [ 編集] | page top↑
--アップボタン--
はんかちはんごめんなさい。
明日には出来上がると思ので、本当ごめんなさい。UP日は変わらないで!!なんていうのかな~、土曜日までに目を通してもらってそしたら土曜までに3日あるからその中で編集してもらって、土曜はボタン1つ押せばみたいな~…ごめんなさい説明苦手で…伝わりました?笑
by:ユメ | URL | #-【2006/12/21 16:47】 [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2006/12/21 18:46】 [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2006/12/21 21:01】 [ 編集] | page top↑
--ユメマツリ--
Sままはんへ
へへへv-397ドキドキさせちゃうぞ!!クリスマスイブはドキドキ祭りじゃ~v-405笑11Are you allight?
今回深くなったから読むのがおっくかも...。
ハンカチはんへ
ホント深くなりすぎました笑
まぁ~これで皆が夢の中でもいいから王子と一緒にいれればいいと思います。v-411サイレンナイトでも!ホーリーナイトでもないオウジナイトでしょ!!!v-422v-411
by:ユメ | URL | #-【2006/12/21 21:18】 [ 編集] | page top↑
--ユメさま--
ユメさま


ユメさま、こんばんは。
意味わかりましたよ!
土曜日は・・・外出予定
明日も外出予定で、UPが
もしかしたら大幅に遅れるかも、
でもベストな状態でUPしたい
ので、完璧な状態でUP
しますねっ。
ありがとうございますっ。
今回は・・×××・・・
あ、言っちゃいけない(笑)
まだまだ
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2006/12/21 23:41】 [ 編集] | page top↑
--ネタはあがってんねん!!--
あぁ~ばらさないで~笑
今日からまた妄想しまーす。笑
まぁ~ネタは上がってるから後は内容かな
by:ユメ | URL | #-【2006/12/22 17:29】 [ 編集] | page top↑
--ユメさま--
ユメさま


こんにちは。あはは、もうすぐ
ネタが完成なのですね。
楽しみにしてますーーー。
どうなるのだ・・・むふふ。
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2006/12/25 00:15】 [ 編集] | page top↑
--スットコドッコイ--
うち、ちゃんと続き送りましたよね?
2つ送られてないとか?慌
UPされへんから心配↓
by:ユメ | URL | #-【2006/12/25 09:56】 [ 編集] | page top↑
--ユメさま--
ユメさま


ごめんね~遅くなりました。
やっとUP!
クリスマスverなのに、クリスマス
しかも1日遅れで・・・しくしく。
ほんとうにごめんね。
ユメさまはいっつもちゃんと
締切守ってくださっているのに。
いや~今回のもよかった。
一番よかったのは
「おんぶ」
かな(笑)
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2006/12/26 14:16】 [ 編集] | page top↑
--感想文--
第5話、第6話
i-165ドキドキ
i-166ニカニカ
i-167うふふふ
i-168ニヤニヤ
i-169ハラハラ
i-170ニタニタ
i-171キャ~~~~~~ッv-237v-402
                以上   笑
by:sママ | URL | #-【2006/12/26 15:53】 [ 編集] | page top↑
--sママさま--
sママさま


こんにちは~。
きゃーーー7段階に分けられて
いますね(笑)
わたしもほとんど当てはまります。
5,6は、ほんと、特に!
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2006/12/26 16:59】 [ 編集] | page top↑
--またまた~~~~!!--
ユメちゃん、遅くなりましたが今読みました。
この~~~~幸せ者v-10
ステキな、クリスマスになったねv-237これからどのようになるのでしょう....
王子も大学生になるでしょ。大学にいってからの二人も期待してるよv-221
ユメちゃんの想像力、フル回転して、二人が
ずうっと仲良くいきますように.....。
でも、ちょつとその関係ウラヤマシイナンテネv-238
また、楽しみにしてま~~~すv-222
by:oyomamaです。 | URL | #-【2006/12/26 18:41】 [ 編集] | page top↑
--oyomamaさま--
oyomamaさま


こんにちは。今回のストーリーも
よかったですね、ラブラブで。
恥ずかしくなっちゃうくらい。
キュンってなります。
王子とユメちゃんも大学生に
なってラブラブキャンパスストーリーも
楽しみですよね。
2人がずっと、ずーーーっと仲良く
行きますように。わたしも祈ってます。
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2006/12/27 10:04】 [ 編集] | page top↑
----
v-315いいなぁいいなぁいいなぁー!!!私もおんぶとかしてもらいたい!v-402
でもユメちゃんだからいいんだよね~v-318ユメちゃん、応援してますe-51これからもお幸せにねv-24←キャー!!!これはもしや・・・v-405
by:大阪人 | URL | #-【2006/12/27 12:31】 [ 編集] | page top↑
--大阪人さま--
大阪人さま


こんにちは。いいですよね~
このストーリー。
ほんとうにキュンってなるから。
ユメちゃんの想像力に
乾杯!
いいクリスマスだったね~
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2006/12/27 12:47】 [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2006/12/27 13:02】 [ 編集] | page top↑
--赤いハ-ヒ-ル黒い革靴--
ユメ’sストーリーを見てくれている人へ
まずは見てくれてホンマにありがと。これは管理人さんが許してくれたからできること、ハンカチはんに感謝やね。あとこれユメユメででてるけどそこは自分に置き換えてください、ユメで書いてるだけで1人々の名前でめしあがってほしんよ。v-398i-87でも今回は期待しーひんほうがええよ、自分でもつまらねぇ~て思ったもん。笑v-411
by:ユメ | URL | #-【2006/12/27 13:15】 [ 編集] | page top↑
--佑君支えないも者ここ来るべからず--
ハンカチはんへ
ただ送れてへんのかな思て不安になただけやねんきにしーへんといて。
人には都合があるんやからv-392
by:ユメ | URL | #-【2006/12/27 13:20】 [ 編集] | page top↑
--優しいなぁ~--
ユメさま


こんにちは、ユメさんは
ほんまに優しいなあ~。
うるうる。
ユメさまに甘えてしまうぜ!
「ユメ」さんのところは、
自分に置き換えてもいいんだよね。
わっかりました~。
許すもなにも、わたしは
この小説楽しみにしているので
連載してもらって、かなり
助かってますー。ありがとうん。
ユメっちもしんどいときは
いいからね~。ありがとう!
次のストーリーも楽しみにしておりますっ。
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2006/12/27 13:34】 [ 編集] | page top↑
--ズバリ--
ユメちゃん!!
そのタイトル...最高v-237
さすが、ユメさまズバリです。
ことばってすごい力ある
長々書くのでなくて、一言でいいつくせる
私、反省です。
by:oyomamaです。 | URL | #-【2006/12/27 13:38】 [ 編集] | page top↑
--oyomamaさま--
oyomamaさま


こんにちは。
「佑君支えないも者ここ来るべからず」
ほんとですね、すごい~!!

この言葉、がつん!と来ますね。
びっくりだぁ。
わたしも見習わないとっ。
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2006/12/27 14:13】 [ 編集] | page top↑
--ハッとした--
ユメちゃんのタイトルに感動!
私は、佑君の存在が自分の生きる支えになってるんだと思っていたの。
でもさ、同時に支えなくちゃいけないんだとユメちゃんに教えられたよ。v-254
遠くから見守り、応援していく事がだいじなんだね。
今まで、一歩でも佑君に近付こうとしていた事に・・・・・反省e-263
ユメちゃんの才能に乾杯e-12
次回も楽しみにしてま~~す。(^-^)i-88

by:sママ | URL | #-【2006/12/27 18:57】 [ 編集] | page top↑
--おおー--
すっごくおもしろかったですww

これからもチェックするね
by:私もハンカチ王子大好き | URL | #-【2006/12/28 00:34】 [ 編集] | page top↑
--みなさま--
sママさま


こんにちは。ユメさまの
タイトル、いいですよね。
支えないといけない・・・
ユメさんはすごい人だっ。
ユメちゃんの才能に、乾杯!!


私もハンカチ王子大好きさま


はじめまして、こんにちは。
おもしろいですよね。あんころもちが
かわいい。
これからも、よろしくで~す。
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2006/12/28 15:16】 [ 編集] | page top↑
--Love World--
土曜日までに提出してその週のハンカチはんが空いている日に連載でどうやろ?。
しんどくても書くよ佑君に恋する皆に。
あのねユメは長文とか理数系科学者真面目すぎる4chアナとか無理なんよ、せやから単刀直入でかつ笑える言葉なんだと思う。うまく言えなくてごめんなさいv-390
ユメを見習わないでちゃんと自分の言葉でそれの言葉が誰かと同じになったとしても、1人1人色も気持ちも違うんだからね。
想ってるそれだけでつながってるよ!遠い存在なんて思わないで。だって同じ世界にいるんだよ、芸能人だろうかなんだろうか人なんだから。皆には想う気持ちと足があるでしょ?v-4111人1人の唱える願いが届いていつか流れ星になりますように...。
by:無記名王子 | URL | #-【2006/12/28 19:48】 [ 編集] | page top↑
--コトナリ--
もうユメはバカv-412本当に自分に腹が立つ。上の文ユメですごめんなさい。
by:ユメ | URL | #-【2006/12/28 19:50】 [ 編集] | page top↑
--言葉..世界..色..空気..--
ユメちゃん、こんな時間だけど書いてしまいます。
いつも、ステキな、文章ありがとう!!
しんどい時もあるでしょうに......。
正直に書きます。
始めて、ユメちゃんの物語っていうか、文章読んだ時、私の感覚鈍くてよく理解できなかったこともあるの...{ゴメンネ}
でも、今頃になってユメちゃんって言う人の
力{ここでは、こう書きます}が少しわかって
きました。
ユメちゃんって、斉藤君に似てるよ...
前書いたのだけど、斉藤君って野球している時、その場の空気も風も、総てを彼色に変えてしまう力があると私はおもうの
ユメちゃんも同じ....
ユメちゃんは、言葉で総てをユメちゃん色に
かえれるね
それって、佑君と同じ凄いカリスマ性だよ!!
斉藤君も、凄く感受性の強い青年だけど
ユメちゃんの世界、言葉の力、感受性の鋭さ
ホント、敬服しています。
貴方の才能がうらやましい....。
これからも、大変でしょうが、がんばってね
うまく、今の気持ち伝えられなくて....。
また、楽しみにしています。


by:oyomamaです。 | URL | #-【2006/12/30 01:02】 [ 編集] | page top↑
--air--
oyomamaはんへ
全体通してありがとう。v-410
素直にちゃんと伝える人好きやで。
ユメ理解力0やで…。はんが鈍いんやなくてユメの言葉が不器用すぎて分かりづらいんよ。うまくいえないことよく周りのにダイベンしてもらってるもん。v-401もうええ年してんのに恥ずかしい。v-403
佑君に似てる?まぁ~憧れてるから…って自分は忘れないで!。あのね日記じゃなくてもいいから今自分が今思ってること空気に放つんじゃなくて形として残して。特別に得られるってわけじゃないけど...。できればその書きとめたコト勇気だして皆のそばにいる人につたえてみて。なにかきっと変わるから。v-392
by:ユメ | URL | #-【2006/12/30 09:04】 [ 編集] | page top↑
--いそべやき--
なんかストーリー考えて気づいたらこんなんにしあがっちゃいました。笑v-411きっとこのときあんころもちが食べたかったんだなぁ...。笑自分であれ笑えるほうに転がっちゃってるゎ~って思った。v-407
by:ユメ | URL | #-【2006/12/30 09:12】 [ 編集] | page top↑
--OK....--
ユメちゃん、お返事ありがと!!
自分が感じたこを、いざ日記に書こうとすると
ちょっとしんどいときあるよね
だから、いつも貴方のいうとおりり、空気に
放っていた....
そして、それがいつも、いったりきたり...
一人で怒ったり、悲しんだり、喜んだり
一人芝居してたよ....
これからは、なにかを必ず伝えよう!! 形にのこそう!!
たとえ、うまく表現できなくても.....
ユメちゃんも、また聞いてね
よろしくです。
よい、お年をお迎えください。
by:oyomamaです。 | URL | #-【2006/12/30 12:13】 [ 編集] | page top↑
--ユメちゃんへ--
ユメちゃん、お元気ですか??
今年も宜しくね!!
また、お話の続きありですか?
去年ユメちゃんが、、まず、思い、感じたことなんでもいいから、放つこと!そう言ってくれたのでいっぱい放っていますよ。
放ちすぎて、ここのところ収集つかなくなってるかも....??
でも、器からあふれ出て、受け皿からこぼれでて、水浸しなっても.....放ちすぎて、窒息しそうになっても....、いっぱい×2 思いを伝えていきたいのです。 
心に残ることば、 ありがとう!!

by:oyomamaです。 | URL | #-【2007/01/05 16:35】 [ 編集] | page top↑
--みなさま--
ユメさま


こんにちは。またまた
お返事が遅くてごめんなさいね~
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
土曜日までに提出で、その週の
わたしが空いてる時に連載・・・
それgood ideaです!
助かります~。
ありがとうね、わたしがユメちゃんに
合わせなきゃいけないのに。
普通作家の先生に編集が合わせる
のにねぇ。も~わたしはあほだ。
ユメさま心が広い、優しすぎる~
涙がでるよ~。
ありがとう。
しんどくても書いてくれるんだね、
ほんとうに無理しないでね、佑くんに
恋するみんなに書いてもらえるのは
ほんとうにうれしい。
1人1人、色も気持ちも違うよね~。
ほんとだね。みんなに思う気持ちと
足がある、ほんとだ。
いつか流れ星になって、みんなで
その星を見たいナァ。


ユメちゃん


名前気にしないで~、大丈夫ですよっ。
文章の書き方で、ユメちゃんだ~って
わかるよ。(ストーカーみたいだね笑
変な意味じゃないからね~)


ユメさま

いそべやきもいいね。食べたくなっ
ちゃった~。あんころもちも食べたくなったし。
モチって美味しいよね。
笑えるストーリーも時には必要だよね。







by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2007/01/05 16:44】 [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2007/01/06 13:19】 [ 編集] | page top↑
--トンビがユメを産む--
やっぱり忙しかったの?悟ってあえて待ってみたけど良かった、具合悪いちゃうかて心配したよ~。v-408
せやからユメがかってに載せたいゆうてそれ許してくれはってる…合わせなあかんのはこっちののほうやて。v-404
これ読んでくれる人がいてくれる皆がいてるから嬉しいくて。
えーーユメってわかりますの?笑どこらへんやろ?
ユメ、モノゴッツ気分ややからそのときの気持ちで想像して画が出てきて進んでくんだよね~。じゃ-おまえはいつも暗いんかって笑
どっちかてゆうとユメは…ご想像にお任せ笑
by:ユメ | URL | #-【2007/01/06 13:40】 [ 編集] | page top↑
--天使と悪魔の間にダテン使--
oyomamaはんへ
ユメはいつだってテンション可笑しいよ~笑
大丈夫続くよ!ずっとずっと。前週のは送ったから今度は今週のだよ。もうすぐそれもできあがるけどねv-411
メンドクサイから…ありがとーーーーーー心に残ったが生き続けますように...。v-410
by:ユメ | URL | #-【2007/01/07 10:52】 [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2007/01/09 13:57】 [ 編集] | page top↑
--ジ~~ンときました--
なんか、8話悲しいですね。
お別れになっちゃうの....・?
斉藤君も、伸びていた髪、すっぱり
きったようですょ
彼も、新しいスタートラインにたって
これからが、勝負でしょう.....
でも、二人の間は、道は、別れても
細く長く続いて欲しいな~~~~
by:oyomamaです。 | URL | #-【2007/01/11 12:52】 [ 編集] | page top↑
--ボウズ--
oyomamaはんへ
そうこんときものすごくおちこんでて
離れたくないv-409って想いがふくらんできてて…それがこんかいと次回につながってんねん。佑君に係らずボウズ頭好きなんか胸がくすぐられるもん笑
by:ユメ | URL | #-【2007/01/11 16:13】 [ 編集] | page top↑
--あたしも好きよ!!--
ユメちゃん....。
そうか・・・そうか・・・・
おちこんでたのね.....。
実は、あたしも、ちょっと佑君のことで、
昨日あたりから、おちこんでるの
これは、佑君には、まったく責任ありません
私の、自分勝手な心のなかでのことです。
あたしって、時々こういうのありなんです。
自分で勝手に想像して、心配して....
まっ!  そのうちのりこえる。
いつも、ちょっと安心すれば、
雨のち晴れ....なんです。
次回、まってます。 雨のち晴れ...になるか
雨ふって地かたまるになるか....
私も、男の子のショート好き!
特に斉藤君は、シヨート好き!
やはり、夏のイメージが鮮烈すぎて,,,,,
おちこんでる時って、なにか、明るいニュース
ほしい.....??
by:oyomamaです。 | URL | #-【2007/01/11 22:55】 [ 編集] | page top↑
--みなさま--
鍵コメさま


こんにちは。UPが遅くなりまして~
今回もステキなストーリーありがとう
ございますっ。ちょっと切ないけれど、
こんなストーリーも時々ないと
いけないかな。
でも悲しいよ~。


ユメさま


こんにちは。お返事遅くなって
ごめんね~ユメさまの返事
ありがた~く読ませていただき
ましたっ。
体調は全然悪くないですっ。
ありがとーーーー心配させて
しまってごめんなさいっ。
ユメさま優しいんだからぁ。
ユメさまってわかるよ~文章が
癖があるってゆうか、みんな
それぞれありますよね?文章の
癖?(悪い意味でなくて)
あはは、どっちだろ~?
でもみんな2面性があるもんね、
家では静か~でも学校では
よく話したり、わたしもよく話す
けれどPCではおとなしいキャラ?!
ってそんな風に見えてないかな。


鍵コメさま


きゃーーー謝らなければ!
わたしはUPの仕方を間違えて
ますね!ごめんなさいっ。
すぐに修正せねばっ。
管理人として・・・なんつー間違いを
ごめんなさいーーー。


oyomamaさま


こんにちは。ほんとうですね、お別れって
やですよね、切ないもん。
これからが勝負ですよね、恋も
野球も(笑)
別れても・・・細く・・・長く・・・
わたしも一緒の気持ち!!


ユメさま


勝手にお返事、ごめんなさいっ。
落ち込んでたの!?
大丈夫!?今は元気になったかなぁ。
切ない文章になっちゃったんだね、
その時の気持ちとかって結構反映
されますよね、わかります。
ユメちゃん元気になったかな-
心配。力になれたらいいな~
坊主好き!


oyomamaさま


勝手に割り込み、oyomamaさまも
元気なかったの!?大丈夫ですか~
落ち込んでたのか~
佑くんに責任ないの~じゃべつの
ことかな。
乗り越えられたかな?力になれれば
いいんだけど。
雨のち晴れなのね、今日はどんな
気分かな。
男子のショートわたしも好きです!
夏のイメージが大きいから、
ちょっと抵抗!?ありますよね(笑)
明るいニュースが一番の薬!?
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2007/01/13 17:10】 [ 編集] | page top↑
--あなたへ--
安心したぁ~ユメ悪い癖あんねん。絶対悪い方向で妄想しちゃうからv-399
うちここじゃ素?かな。だってホンマモンの自分好きになってくれへんと意味ないやん?


ちょくちょくごめんね。やっぱりハンカチはんが大変やのに無理ゆうてるこれはただのわがままやからルール変えますゎ!連載日は追い詰めまへん、その分ユメがいっぱいストーリためこんどくから、せやからいつでもイイよ載せるのv-410


oyomamaはん&ハンカチはんへ
ユメもあんねんv-388そうゆう癖せから自分で自分を追い詰めてる事が…せやかてずっとやないねん!じっくり考えて何が何でも前向きに事を考えて立ち直るんよ。だって自分が自分を悲しませちゃかわいそやもんv-392あとはユメは歌歌うことかな。大丈夫だよ。笑ここで皆と会う(?)コト力やから。皆大好きーーーーーーーーーーーーv-398
by:ユメ | URL | #-【2007/01/14 11:08】 [ 編集] | page top↑
--ユメさま--
ユメさま


こんにちは。素が一番だよ!
ほんまに、ユメちゃんのキャラ、
ここにいる、みーーーーんな好き
だよ。だから大丈夫。
素が一番だっ。
ほんまもんの自分を好きになって
もらわないと、しんどいですよね。
全然大変じゃないですよ、
心配しないでーーー。
ユメちゃん、新しいストーリー考えるの
大変だと思うけど、無理しないでね。
毎回関心・感動させられるよ~
ほんとうに。
間違えてUPしてごめんね~
でも今回のは泣けた泣けた~。
まじだす。


ユメちゃん好きーーーー
みんなスキーーーだよ。


ユメちゃんのように前向きに、
何かあったらいつでもゆってね、
ユメちゃん。
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2007/01/17 10:07】 [ 編集] | page top↑
--My Lord--
・・・微笑。えぇよ間違えてもそれに気づいたんやから。それはおおきに-、このストーリーどっちかってゆうと作ってより想ったコトをつなげてるだけなんよ実は笑そうあれこれより
こんなこと…てゆうかユメの想うことそのまま書いてんねんv-411せやから浮かばないときは歌歌うんよそうすると…!!みたいな笑ユメはあまり悩み事言わないてゆうかいわないでって人に言って何になるの?自分で悩んでる事なんだからその答えを探すのは’自分’でしょ?でって誰かの言葉で納得してあとあと選び損ねたとかになってその人に押し付けたくなるやん?でも自分で選んどけば納得もいく。


自分の行く道も光も自分の気持ちで決めよう
by:ユメ | URL | #-【2007/01/17 19:51】 [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2007/01/20 11:57】 [ 編集] | page top↑
--辛い--
ほんと、8話に続き9話も切ないよ。v-395
ユメちゃんが実際会えないでいるから、
辛くて、こんなストーリーになっちゃうんだよね。
沖縄、行って来れば?
二人を応援したくなっちゃった。
あれれ?物語と現実がこんがらがってきた。v-411
by:sママ | URL | #-【2007/01/23 16:17】 [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2007/02/10 20:51】 [ 編集] | page top↑
--家出--
v-393ただいまーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーやっとここに帰ってこられた…v-4061ヶ月くらい家出してたんかな?。笑
もう皆に会えなくて苦痛の日々だったよ・・・v-393そうじゃなくても毎日辛いのにねぇ...。そしてユメ’sストーリーを読んでくれている楽しんで待っている人(いるのかな?)ホントにごめんなさいv-399ホントにごめんなさい、ごめんなさい。
by:ユメ | URL | #-【2007/02/10 21:03】 [ 編集] | page top↑
--うあ~~~--
おっ帰りィーーーーーーv-364
どうしてたの?何してたの?どこ行ってたの?
もォーーたいへんよ。佑君病気で。
って、話は積もるほどあったから、
全コメント読んで見てね。


ユメちゃんe-497ワールド、再開だ。i-236

by:sママ | URL | #-【2007/02/10 21:44】 [ 編集] | page top↑
--茨さん家の今日の夕食--
ちょっとPCの道のりにイバラができちゃってそれをよけてきてん痛かった…ってホンマの話やないんでこんくらい大変だったんよ!!


OK見るんでーーー
by:ユメ | URL | #-【2007/02/11 09:52】 [ 編集] | page top↑
--ユメちゃーん--
第10話  朝から、P.Cの前で、赤面v-402v-343 でした。
チームmama 誰がなんと言っても最年長のsママでした。


第11話 どーなんの~~~ v-398
by:sママ | URL | #-【2007/02/16 09:28】 [ 編集] | page top↑
--sママさま--
sママさま


こんにちは。10話いいですよね~
チューしちゃいましたね。
朝からなかなかテンションあがり
ますよね。
11話が楽しみですっ。
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2007/02/16 11:24】 [ 編集] | page top↑
--朝から、テンション high!--
ユメちゃん、10話、今見ました。
昨日突然ご帰還した、娘と一緒に
二人で、ニヤニヤ.....v-10
今までの、ユメチャンstory、コメント
ざっと見て、
娘曰く、「ユメちゃんって、言う人、凄く
     感覚するどいね。繊細っていうか
     楽しい人、会ってみたいね
     こういう人!!」ですって!!
よくぞ言ったわが娘!
鈍感かしら、この子??って疑ったときあった
けど、ユメちゃんの感覚分かれば合格です。
よかった!!v-11
我が家は、居間にお日様 ぽかぽか
Pc 打っている足元では、我が家の巨大
な猫が、たぬきの様な、お腹をだして、
大の字になって居眠りしています。
まったく、緊張感ないよね、お前は、猫か!!
でも、今日は朝から、昨日険悪だった、娘とも
コミュニケーション取れたし、小さな幸福感
も、あじわえたし、よい、一日の始まりです。
ユメちゃん、ハンカッチさん、皆様、ありがとう。
 
by:oyomamaです。 | URL | #-【2007/02/16 11:49】 [ 編集] | page top↑
--oyomamaさま--
oyomamaさま


こんにちは。娘さま、なかなか
するどいじゃないですか~。
確かにユメさまのストーリーや
コメントを読んでいると
(もちろんほかのかたもだけど)
「会ってみたい!」って思いますよね。
ほんと、ユメさまっていい意味で
不思議で、魅力的なかたです。
その巨大ネコ、見てみたいです。
かわいいんだろうなぁ~。
娘さまともコミュニケーションとれた
ようで、なんか幸せな日ですね。
いいですね~こういうの。
癒される~。
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2007/02/16 15:48】 [ 編集] | page top↑
--親子丼690円--
まずありがとうございます
そんなこと言ってくれてもう胸がいっぱいです。v-406


oyomamaはんとその娘はん
おおきにこんな小さなことで大きなきっかけのいなってくれるのとても光栄です。うちとおかんなんてユメが小さいころから喧嘩してきたけど今ではそのおかけで何でも話せる仲です。そぶつかりあって分かり合う今の人にはそれがないから犯罪や悪質なことが起きるんだとユメは思うねん。えーユメに会いたい?ダメだよあった瞬間ヒクから笑


ユメに感謝しーへんでハンカチはんに感謝の気持ちを向けて。すべてハンカチはんのおかげやからあらためて、ありがとう。


今11話製作中でーす。
ユメでよければあなたに小さな幸せを。
by:ユメ | URL | #-【2007/02/16 19:44】 [ 編集] | page top↑
--ハンカッチさん、ユメちゃんへ--
ハンカッチさん、ユメちゃん
娘との、つかの間の....笑...
幸福な時を持つことができ
それを与えてくださったこと、
ありがとう。
先程も、カキコしましたが、
ここまで、くるには、いろいろ
ありました。
親の期待どおりには、子は
なかなか、育たないですか...
{イヤ!!違いました。斎藤君は、きっと
  親御さんの、期待どおりに育っている
   のよね。}
これも、親の育てかたか、本人の資質の
違いか.....。
なんにせよ、羨ましい....。
しかし、羨ましがってばかりいても、
仕方ないので、今の自分の現状をよかれと
思うことにしますね。
ユメちゃん、11話、楽しみにしています。
by:oyomamaです。 | URL | #-【2007/02/16 21:42】 [ 編集] | page top↑
--ユメさんさんと--
宝物。一生大切にしたいと思える。それが形がなくても心の中できらきらと、思えばもっとずっと輝くものだけれど、1日々忘れていけばほこりをかぶって心の隅に。いつしかあの頃の輝きを失う。そうそれはあなたしだい。


人生。誰もが言うように苦しみも喜びも1度しか感じられないそれがたった1つの命。今の痛みがあってこそいつかの未来に笑顔が届けられる。占いも人の意見を飲み込んで進むのも1つの道だけれど、本当にそれで後悔しくないのか、自分の素直な気持ちを大切に1つ1つ道にして進めば人のせいにできない、自分なりに行こうあなたにしか歩めない道。


出逢い。いいこともいやなこともある。1人に会うだけでも人は変わる。この世界には似てる人もいれば個性な人がいっぱいいる。会わなければそれまで、今遠くにいる人だって会っていれば...。


なんかここにいるといい言葉が浮かんでくるわ~v-411この言葉があなたをいい方向へ導きますように...。
by:ユメ | URL | #-【2007/02/17 19:57】 [ 編集] | page top↑
--出逢い--
ユメちゃん
とっくに、読んでいましたよ。
はじめましては、長いのでここに、書きます
一つだけ....
出逢い.....とっても大切
       でも、自分のまわり見て
       隣に、いても、遠い人
       離れていても、近い人
       貴方のすぐ周りにいるのに
       気がつかない
       自分の心のめ、みつめたいね

早実の和泉監督の言葉より
{凄く、好きな言葉なので書きます}
「斎藤みたいな子、いるよ。特別すごい子み
 たいな言われ方されてるけど、それは、そ 
 の人の周りにいないだけさ。
 もともといるんだと思う。」

うまく言えないけど、心のめ....
大切にしていきたいね。
by:oyomamaです | URL | #-【2007/02/17 21:18】 [ 編集] | page top↑
--mamaranger--
やっぱりなんでも深く考えるのって大事やし出逢いって皆笑うけどほんま奇跡やのん!
現にここでたぁーいせつな人たちと佑君を通じて出会えましたからv-410
mamarangerとか笑いろんな人に会えて良かったよ、佑君に感謝。v-392じゃ~他の人たちは…秋刀魚の脇役のカボスとレモンみたいなぁ笑
by:ユメ | URL | #-【2007/02/18 20:52】 [ 編集] | page top↑
--ユメ先生っ!!--
ユメさま


お久しぶりです。ユメちゃん~
ここにコメント残しますっ。

小説のことでお話ししたいこと
ありますので、(深刻なお話では
ないですっ。)

当ブログの隣のメールフォームから
メールいただけないでしょうか?

お待ちしておりますっ。
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2007/02/23 11:43】 [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2007/02/28 11:31】 [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2007/02/28 11:32】 [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2007/02/28 12:11】 [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2007/02/28 12:13】 [ 編集] | page top↑
--こんにちは。--
鍵コメさま


こんにちは。
お世話になります。
ありがとうございます、
了解しました~。


お任せくださいっ。
お疲れさまです。
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2007/02/28 15:07】 [ 編集] | page top↑
--メッセージ--


ユメ’sストーリーをごらんの皆さん
風は強くとも心嬉しい春です!!
は~~~~~~るです!!
ユメは春生まれだから春は大好き♡
花粉症の方ドンマイv-397


あいさつながすぎたぁ・・・!?
ユメ’sは1ヶ月更新に変わりましたので
迷惑をおかけしますがよろしくどうぞ
こんなところでそんな調子で...。
by:ユメ | URL | #-【2007/03/01 10:59】 [ 編集] | page top↑
--こちらこそ--
ユメちゃん
佑君 赤点に追試に大変だよ~
しっかり ささえてあげてね!
よろしく たのんます!
。。。ちょっと oyomamaさんじゃないけど
   アルツになりかけなもんでして
   現実とユメちゃんのお話が
   こんがらがって
by:ぽん姉 | URL | #-【2007/03/01 12:48】 [ 編集] | page top↑
--はいね!!--
一番のり~~~~~!!v-410
はい、了解v-426
いつでも、いいよ!!
待ってま~~す。v-222
by:oyomamaです。 | URL | #-【2007/03/01 12:55】 [ 編集] | page top↑
--はやっ!!--
一番のり~~~って思ったのに
ぼん姉さん、はやっ!!
おみそれしやしたv-435
by:oyomamaです。 | URL | #-【2007/03/01 13:22】 [ 編集] | page top↑
--YU-SMILM--


後先は気にせづコメントしてくれておおきに
ぽん姉はん&oyomamaはん
ほんまかいなぁ?追試信じられな~いv-399あんなゆうゆうと笑顔見せてるから安心してたんにv-388まぁ!!心配したってしょうがないから願う…
ユメのストーリーはリアルな部分をとってそこから自分なりに発展させて製作してまんねん。いろんな目線になって考えることがBEST!!
by:ユメ | URL | #-【2007/03/01 17:57】 [ 編集] | page top↑
--。。。。--
今日、斎藤君シート打撃登板したそうですね
調子はいまひとつ? だったようですが
今までどおり、焦りはない!! ときっぱり。
沖縄では、フォームチェック!! しっかり
テーマを決めて、さすが、斎藤君v-219
目先のことで、一喜一憂せず、しっかり先
を見つめて進んでる。v-218
きっと、試行錯誤しているのでしょう
暖かいめで、心で、見守ってあげたい。
ところで、今日は、コメントあったので
TVであえるかしらん??
録画セットしておかなくちゃv-426
by:oyomamaです。 | URL | #-【2007/03/01 18:54】 [ 編集] | page top↑
--みなさま--
ユメさま


こんにちは。
ほんと、風は強くとも、心
嬉しい春ですね。
は~~~~る~~~
ルンルン~
って感じですね。
ユメちゃまは春生まれなんですね。
わたしは冬だ~
反対ですね。
花粉症、わたしは目にきています。
4年に1回なる、って変わった
体質です(笑)
これは花粉症じゃないのか。
ユメ’s一ヶ月更新、これからも
よろしくお願いします。


ぽん姉さま


こんにちは。
佑くん、大変ですね~。
アルツ

今5分経ってわかりました。
アルツハイマーの略なのね。
わたしもアルツか。
ってこれは違うか(笑)
ユメ’sは、自分も小説の世界に
入り込めるからいいですよね。


oyomamaさま


こんにちは。
あはは、一番乗りでは
なかったですね、
こうやって見てみると、
おもしろいですっ。


ユメちゃま


こんにちは。
王子、追試大変ですよね。
ユメちゃま、佑くんを小説の
力で支えてあげてね。
リアルな部分を取って・・・
ってことは、ユメちゃま・・・
さては恋を現実でもしている
んじゃ?

気になる~。


oyomamaさま


こんにちは。
調子はいまいちだったようですね。
沖縄にもう行っていますよね?
あ~王子が遠いな~
(いつも遠いけど。)
by:ハンカッチ | URL | #eMB1x0l.【2007/03/02 14:55】 [ 編集] | page top↑
--心は1つ--
ユメは1人に愛を届けるんじゃなくてみんなにあげる。恋はしてませんしません、皆好きやからこれ。ユメの法律
佑君が歩く人生道路。ユメの描く夢路。
小さな石でもつまずけばおおきな怪我をする。いつも青信号でも時には赤信号で渡ることもある。笑えるうちは笑っとこ。笑えなくなったそのたびにかけつけるよ。
ふぅ~ここはすっきりする~v-398
by:ユメ | URL | #-【2007/03/03 00:12】 [ 編集] | page top↑
--オアシス--
お早うございます。
よかった~~~~ユメちゃん
すっきりしたのね!!
私達も、ここで、ホットv-410したり、スツキリv-392したり、ここは心のオアシスですね
昨日? 今日は久しぶりに斎藤君な会えました。
ちょっと、緊張していた様子だったけど
沖縄キャンプ、怪我なく無事終えること
祈りたいです。
Numberで、話していること、ぜひ
有言実行v-221して欲しい。
斎藤君なら、必ず成し遂げると、信じています。
by:oyomamaです。 | URL | #-【2007/03/03 07:38】 [ 編集] | page top↑
--From i Dear u--


近いでも離れてる?
離れてるでも近い?
青い空見てる君を思い出してる
君を思い出してる星空を見てる


いつか距離をつなげる
いつか距離をつなげられる?
いつか距離をつなげたい
今頃たえず笑ってる
今頃たえず笑ってる?


支えてあげる支えてもらってる
佑君に最後がこないように深くなりたいもん…電車の中でふと浮かんだ!!v-410
by:ユメ | URL | #-【2007/03/06 20:47】 [ 編集] | page top↑
--おい、こら--
ユメちゃん、忙しいの?
たまに、来てくれないと、心配だよー。


またまた、せつない詩を・・・。佑君とはなれている今
気持ち、辛いなー。
佑君のいる沖縄は、e-491空もv-471海もつながって
いる筈なのに、なぜかとても遠い。


ユメちゃんも遠いぞ!こら!v-412 笑


by:sママ | URL | #-【2007/03/06 21:10】 [ 編集] | page top↑
--sママさん、早かった--
ユメちゃん お久しぶり!!
カキコ、のんびりしてたら、sママさん
早かった!!.....笑....
それにしても、また何処へ....??
ひょっとして、一人沖縄......??
インフルエンザに侵された......??
こちらは、想像、空想??
心配していました。
でも、よかつた! ありがとう
また、ユメちゃんワールドに触れられた
この詩、またせつないわ~~。
なおさら、今!! だから。。。。。。
{これは、佑君思いの人なら必ずわかる!!}
飛んでいきたいよね。。。。
斎藤君のもとへ。。。。悲しすぎる。。。。
by:oyomamaです | URL | #-【2007/03/06 21:43】 [ 編集] | page top↑
--ユメちゃん--
ユメさんより、やっぱユメちゃんのほうがよいね。

も~ホントv-364私の気持ちとぴったり。
空見上げちゃうんです。遠すぎて違う空だよな、って思いながら。。。うん飛んで行きたいv-19
by:u-mamaです。 | URL | #-【2007/03/07 02:15】 [ 編集] | page top↑
--おすぎですピーコどっちかわかりません--
ユメに返事をくれたmamarangerへ


ユメそんなに来てへんかった?おかしいなぁ?!v-403豚兄のせいで来られへんねん(‵_´)独占しすぎ!!もう~…じゃなくてぶ~


このごろ空仰ぐことふえてん今日もそやった。
昨日は部屋に月明かりが射し遊びに来てちょっとじゃれあった。笑
ユメは遠くないよユメを思ってくれてる人の心にいつもいるよv-415
あと!あと!幽体離脱の仕方を今特訓㊥笑


u-mamaはんへ
あれ?前からちゃんづけだったようなぁ~
息子①君は笑える余裕できた?


by:ユメ | URL | #-【2007/03/07 13:38】 [ 編集] | page top↑
--メッセセージ--


ユメ’sをごらんのみなさんへ
次の更新は15日らへんですのでお楽しみに。v-284
by:ユメ | URL | #-【2007/03/07 13:43】 [ 編集] | page top↑
--ウキウキ!!--
ユメちゃんへ
楽しみにまっていますね。v-254
でも、むりするなよ~~~~e-343
風邪ひくなよ~~~~e-343
幽体離脱.....成功祈る!!
それで.....どこいくの??
あっ!!...ばかな質問v-431
もちろんv-237 。。。。ですねe-266
by:oyomamaです。 | URL | #-【2007/03/07 14:48】 [ 編集] | page top↑
--まってましたっ!--
ユメちゃん
楽しみにしてるよん
ユメちゃんワールドにつれてって~
by:ぽん姉 | URL | #-【2007/03/07 15:39】 [ 編集] | page top↑
----
ゆめチャンうらやましいe-266
あたしだって.....[絵文字:e-263]





続き読みたいなあe-312
by:ゆうき | URL | #-【2007/03/17 15:03】 [ 編集] | page top↑
--あっちむいてほい--


これを楽しみに生きてや~ゆうきはんよ
by:ユメ | URL | #-【2007/03/17 17:07】 [ 編集] | page top↑
--うぐいす--
「今春もやってきました花粉症の時期今回はユメちゃんのお母さんに注目したいと思います」
by:ユメ | URL | #-【2007/04/02 15:54】 [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2007/04/02 17:31】 [ 編集] | page top↑
--お久しぶりです!!--
色:FF0000]ストーリー[/色]は,もうないんですかi-218
また書いて下さいi-199


ホントに佑くんかっこいいですe-312

ユメちゃんのお話みたいに,できるよォになりたいよi-236e-266
by:ゆうき | URL | #-【2007/04/14 15:03】 [ 編集] | page top↑
--ユメ’sの中にまぎれた読者--
ゆうきさんへ
読んでくれてありがとう
ユメ'sはずっと続くよv-410ずっと


ほんま佑君かっこええゎ~人の中に紛れ込んだなんなんだろう笑
あんね、最初は誰でも下手なんよ。まずは本を読むこと、そうすると、だんだん自分の中のストーリーがふくらむし、よく自分が想像することを物語りにするとか。1つのことをいろんな見方で見ると世界観が広がる。まずは書いてみる書いた後にでももしここでって展開をしてみる。


ゆうきさんのストーリーに幸あれ(?)
by:ユメ | URL | #-【2007/04/14 20:14】 [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2007/09/29 12:12】 [ 編集] | page top↑
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | | #【2007/09/29 12:18】 [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。