スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
佑くん 赤点デビュー!?
みなさま、おはようございます。


またまた佑くんの記事見つけました、お借りして
きましたので、どうぞん


20070226093738.jpg



ハンカチ王子、試練の“大学デビュー”。
早大教育学部への進学が決定したばかりの
早実・斎藤佑樹投手(18)が25日、
西東京市の早大グラウンドで行われた
初のシート打撃に登板。


打者14人に5四死球と大乱調で、
自己採点も「10~20点」という
“赤点”だった。


それでも3月3日からの沖縄・浦添
キャンプのメンバーに正式に選ばれ、
今後の巻き返しを誓った。


スライダーはすっぽ抜け、直球はお辞儀した。
ストライクが入らない。
今季初めてのシート打撃。
だがマウンドのハンカチ王子に昨夏のような
輝きはなかった。


「久しぶりの実戦だったので少し
 緊張しました。出来は悪かったです。
 採点?ストライクが入らなかったので
 10点から20点。かなり低いです」



立ち上がりから乱れた。先頭の上本博紀
(3年)に対しては直球とスライダーが
いずれも外角に外れストレートの四球。
その後も腕が縮こまり制球が定まらない。
全57球のうち33球がボール。
打者14人と対戦し安打性の打球は2本に
抑えたが、5四死球で三振もわずかに1個。
52球目を投げた直後には、早実時代からの
女房役でマスクをかぶった白川がマウンドに
駆け寄り間を置くシーンも見られた。


「良かった点?そんなになかったです」


斎藤の表情は最後まで曇ったままだった。


この日は3月3日からの沖縄・浦添キャンプの
参加メンバーが発表される大事な日だった。
甲子園優勝投手は、今春からのフル回転を
期待されている。だが10日にはインフル
エンザに感染し、チームから一時離脱。
それだけにしっかりと結果を残して沖縄に
飛び立つ予定だったが“一発解答”とは
いかなかった。


「彼を特別扱いするわけにはいかない。
 結果を出してくれることが他の部員の
 ためにも一番いい」



と話していた応武監督も苦笑いだ。


「寒かったし、久々の打者との対戦だったの
 でね。スライダーが入らず非常に困っていた
 ようだけど、内容についてはさほど
 気にしていません」



斎藤の実戦形式での登板は、昨年末の早実の
合宿の紅白戦以来だった。
指揮官はシート打撃後、フォームのバランス
などについてアドバイス。
気落ちしていた斎藤を慰めた。


20061216012131.jpg



結局、斎藤は練習後のミーティングで
無事にキャンプメンバーに選出された。


「リーグ戦には投手6、7選手をベンチ入り
 させる。ベンチ入りの可能性の高い選手を
 連れて行く」



と応武監督。投手陣は同じ1年生の福井優也
(済美)、尾藤竜一(岐阜城北)を含む
10人のサバイバルとなる。


「暖かいところで球数を投げ、徐々に
 上げていきたい。次はしっかり調整したい」



初めての実戦はホロ苦さが残った。だが、
次回のテストではきっちりと合格点を取る。


記事をお借りしたところ


20070220140612.jpg



佑くんお疲れさま
佑くんは、ほんと自分に厳しいですね。


わたしも見習わなければっ。


テーマ:高校野球 - ジャンル:スポーツ

【2007/02/26 00:00 】 | 斎藤佑樹投手 ネタ | コメント(0) | page top↑
<<ハンカチ王子画像12 | ホーム | 佑くん オープン戦先発!!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。